インフォメーション


「ノンフィクションW 撮影監督ハリー三村のヒロシマ」が
第44回国際エミー賞芸術番組部門と2016年日本民間放送連盟賞最優秀を受賞!



WOWOWにて放送した弊社制作ドキュメンタリー番組「ノンフィクション W 撮影監督ハリー三村のヒロシマ〜カラーフィルムに残された復興への祈り〜」が、第 44 回国際エミー賞の芸術番組部門を受賞しました。


国際エミー賞とは、60を超える国の500社以上の放送局や番組制作会社などを代表する会員によって構成される「国際テレビ芸術科学アカデミー」(The International Academy of Television Arts & Sciences)が主催する権威ある賞で、アメリカ以外で制作・放送された優秀なテレビ番組に贈られます。


「ノンフィクションW 撮影監督ハリー三村のヒロシマ」は、黒澤明監督『姿三四郎』など数々の名作を手掛けた映画カメラマンであり、原爆投下からわずか半年後の広島をカラーフィルムに収めた唯一の日本人である三村明の人生と映像作品に迫るドキュメンタリーです。

また、同番組は平成28年日本民間放送連盟賞 番組部門テレビ教養番組 最優秀も受賞しております。

 


img_uchisama.jpg
▼2016年11月22日 WOWOWリリース
http://www.wowow.co.jp/co_info/ir/pdf/2179.pdf

▼44th International Emmy(R) Awards list of Nominees & Winners https://www.iemmys.tv/awards_nominees.aspx#2016GalaNoms

▼日本民間放送連盟賞/2016年(平成28年)入選作品・事績
https://j-ba.or.jp/category/awards/jba101930


企画・構成・取材
清水 節
ディレクター
佐々部龍太(マルホランド)
プロデューサー
小西 寛(ケイマックス)、小野秀樹(WOWOW)
制作統括
古谷秀樹(WOWOW)
制作協力
ケイマックス
製作著作
WOWOW